外国人と関わるバイトは?働きながら英語が学べる仕事も紹介

今回は外国人と関わるバイトについて挙げてみたいと思います。

近年では外国人労働者の数も増えています。

今後人材不足が叫ばれる中で外国人労働者の雇用に注目が集まっていますが、当然にバイトでも外国人と関わる仕事はあります。

外国人の方々とお仕事をすることで語学を学べたり文化や慣習の違いを学べるなど、多くの楽しさや利点もあります。

今回はそんな外国人と関わるアルバイトについて挙げてみます。

スポンサーリンク

外国人と関わるバイトは?

これからアルバイトを始める予定で、外国人の方々と出会いたいと考えている方もいると思います。

外国人と関わることができるアルバイトにはどのような仕事があるのでしょうか。

幾つか挙げてみます。

 

工場・製造

外国人労働者が多いのが製造工場です。

食品製造など外国人労働者も職に就きやすいため、工場によっては多くの外国人を採用しています。

昔私が勤めた工場では約半数以上が外国人労働者であり、中国やベトナム等のスタッフが多く在籍していました。

 

クラブ・バー

クラブやバーにも外国人が多く働いています。

従業員だけでなくお客さんとしても連日のように多くの外国人が訪れるバーもあります。

特に観光地や空港に近いクラブやバーでは、多くの外国人と交流する機会があるのかもしれません。

 

ゲストハウス

ゲストハウスとは訪問者のための宿泊施設のこと。

ゲストハウスでは人との交流が生まれやすい場でもあり、外国人利用者が多いのも特徴です。

欧米をはじめ海外ではゲストハウスは一般的となっており、多くの旅人が集まります。

 

観光案内人

訪日外国人に対してなど日本の魅力を伝えるのが観光案内人のアルバイトです。

ガイドをする上では多くの外国人と関わり、日本の文化や歴史に対する知識だけでなく語学力も求められます。

また基本的に外国語のガイドをするには通訳案内士の資格が必要とされています。

 

英会話講師

英語講師は講師として英語を教えるアルバイトです。

生徒には日本人が多いですが、外国人講師と関わる機会も多いため交流があります。

近年のようにグローバル化が進む中では英会話教師の需要は更に高まる可能性もあります。

 

日本語教師

日本語教師のバイトは日本語を教えることが仕事です。

担当の授業を持ち、生徒たちに対してわかりやすく日本語を教えていきます。

日本語教師の仕事はアルバイトや非常勤の仕事も多いので、外国人と関わるバイトとしても向いています。

 

ホテル関連

ホテルのアルバイトでも外国人宿泊客と触れ合える機会が多く、幅広くコミュニケーションが取れます。

特に最近では訪日外国人が増加しており、多くのホテルでアルバイト等の募集が多いのも特徴的です。

 

カフェ

スターバックスなど、外国人の利用者も多いカフェ店で働くという方法もあります。

特に外国人がよく利用しやすい場所や海外発のカフェなど、接客をするうちに会話をする機会もあるかもしれません。

 

空港内・観光地のお店

空港内や観光地では当然に外国人の姿が多く見られ、特に近年では増加傾向にあります。

外国人と話をする機会も自然と増えるので、会話力も身に付くことでしょう。

 

外国人労働者の割合は?

外国人と関わるアルバイトは数多くありますが、近年の外国人労働者の割合はどうなっているのでしょうか。

 

※出典 厚生労働省「外国人雇用状況」の届出状況まとめ

上グラフは「在留資格別にみた外国人労働者数の推移」です。

平成29年の外国人労働者数は 120万人を超えており、増加傾向である事が分かります。

 

※出典 厚生労働省「外国人雇用状況」の届出状況まとめ

上グラフは国籍別の外国人労働者の割合です。

主には中国・ベトナム・フィリピンの外国人労働者が多いようですね。

 

※出典 厚生労働省「外国人雇用状況」の届出状況まとめ

上グラフは外国人労働者の雇用事業所の割合です。

やはり製造業や卸売業・宿泊業などが多いことが分かります。

 

※出典 厚生労働省「外国人雇用状況」の届出状況まとめ

最後は外国人労働者の都道府県別の状況です。

東京・愛知・大阪・神奈川・埼玉で全体の外国人労働者のほぼ半数を占めているようですね。

スポンサーリンク

バイトで外国人と関わるメリットは?

アルバイトを通じて外国人と関わり交流をもつメリットにはどのような点が挙げられるでしょうか。

 

語学習得に繋がることも

アルバイトで外国人と関わることで、語学習得に繋がることもあります。

一緒のスタッフとして仕事をするには言葉が通じなければなかなか円滑に仕事が進みません。

外国人の方々とより良い関係性を築くために語学を習得したいという想いが強まる事もあります。

 

文化や慣習の違いを知れる

バイトで外国人と関わることで、お互いの文化や慣習の違いを知ることができます。

相手の海外の文化事情だけでなく、日本の文化や歴史についても掘り下げて興味を持つようになる事もあるでしょう。

外国人の方々は日本の文化を吸収したいと考える人も多いので、コミュニケーションのきっかけにもなります。

 

違った視点や発想を持てる

外国人の方々と関わることで、今まで自分にはなかった視点や発想に気付くこともあります。

また今まで自分の中にあった価値観を見直す機会になったり、考え方や発想を変えてみる大切さを学べることもあります。

アルバイトという仕事を通して外国人の方々と関わることで、今までにはなかった新しい発見があるかもしれません。

 

ゲストハウスのバイトってどう?

先ほども少し取りあげたように、外国人と関わるバイトにはゲストハウスの仕事もあります。

ゲストハウスのバイトでは宿泊客のチェックイン・チェックアウト・電話応対や受付・清掃やベッドメイキングなどの仕事を行います。

また仕事柄、地域のイベントや観光スポットの案内をすることもあります。

 

ゲストハウスのバイトの時給の相場としては900~1000円程度と、さほど高時給ではありません。

ですがゲストハウスでは割安な宿泊料と寝泊りスペースがあり多くの外国人ゲストが宿泊するため、外国人と交流を図るという意味でも適しています。

何より異文化交流ができる事や英語が使えることが利点と言えますし、様々な価値観を持つ外国人と交流ができるのも大きなメリットです。

 

ただし様々な外国人がおり文化や慣習の違いからトラブルが起きたり、時にはケンカが起きてしまう事もあります。

また生活ルールや元々の文化の違いがあり、日本のマナーやルールを守れないゲストもいる事でしょう。

このような場合でも積極的にコミュニケーションを取りにいき、解決を図ることもあります。

英語が好きな人や外国人の方々と交流を持ちたい方は、ゲストハウスのバイトに一度挑戦してみるのも良いかもしれませんね。

 

外国人と関わるバイトまとめ

外国人と関わるアルバイトについて幾つか挙げてみました。

近年では外国人労働者の増加もあり、今後は増々その傾向が強まっていく可能性があります。

バイトを通して外国人と関わることで、様々な考え方や文化・価値観を吸収できるのもメリットと言えます。

特に英語や語学が得意な方・コミュニケーションを取ることが好きな方は色々なアルバイトを体験してみるのも良いかもしれませんね。

今回は外国人と関わるバイトについて挙げてみました。

スポンサーリンク