年末年始のコールセンターバイトはどう?仕事内容や探し方も解説

今回は年末年始のコールセンターのバイトについて挙げてみたいと思います。

年末年始はゆっくり休みたいという人が大半。

ですが中には年末年始でもたくさん稼ぎたいという人もいます。

そんな方にはコールセンターのアルバイトもお勧め。

年末年始のコールセンターのバイトは稼ぎやすい職種の1つでもあります。

今回はそんな年末年始のコールセンターのバイトについて挙げてみます。

スポンサーリンク

年末年始のコールセンターのバイトの仕事内容は?

年末年始のコールセンターのバイトの仕事内容は多岐に渡ります。

年末と言うと会社はお休みのイメージを持つ人も多いですが、クリスマスやお歳暮・通販会社・旅行会社など、意外にコールセンターは稼働している所も多いものです。

特に普段から365日24時間稼働のコールセンターでは、年末年始も求人を募集している事があります。

 

職種としては年末年始には、アウトバウンド(発信)よりもインバウンド(受信)で多くの求人を見かけます。

さすがに年末年始に営業電話をかけてこられるとクレームに繋がるため、当然と言えばそうなのかもしれませんね。

 

また年末年始は休みたがる既存オペレーターも多いため、問い合わせ対応など人手が不足しているセンターもあり、人員充足のために募集をかける事もあるようです。

年末年始は会社によって100~200円程度は時給が高く設定されているケースもあるため、年明けに向けて稼ぎたいという方にも向いています。

 

また年末年始のコールセンターでは、意外に駆け込み的に電話をかけてくる人が多いです。

人の心理として、年内に周囲のトラブルを解決しておきたかったり、新年に向けて日用品を用意しておきたいという事もあるのでしょう。

またこの時期は既に会社も休みで家でゆっくりしている人が多いため、電話をかけやすいという事もあります。

 

さすがに12/31はコール数は少なくなりますが、年末とは言え意外にコールセンターは忙しかったりもします。

年末年始に予定が空いていて稼ぎたい方は、コールセンターのバイトに挑戦してみるのも良いのではないでしょうか。

 

年末年始のコールセンターバイトの探し方は?

年末年始に関わらず、コールセンターの仕事は派遣会社で募集をされているケースが多くなります(アルバイトとして募集しているケースもあります)。

コールセンターに強い派遣会社としては以下のような会社があります。

  • テンプスタッフ
  • セントメディア
  • ベルシステム
  • キャスティングロード
  • アデコ etc…

 

派遣社員としてコールセンターのお仕事をするには、まず派遣会社に登録をする必要があります。

そして登録後に派遣会社からお仕事を紹介してもらい、派遣社員として派遣先(コールセンター)に派遣され就業を開始する流れになります。

そのためもし年末にコールセンターのお仕事をしたいのであれば、どこかの派遣会社にあらかじめ登録をしておくのが良いかもしれません。

 

また年末年始のコールセンターでは短期・単発系求人から探すのも良いでしょう。

例えばアルバイト情報サイト等から「短期」や「単発」「年末年始」のキーワードで検索をかければヒットする事もあるかと思います。

いずれにしても年末年始のコールセンターのバイトは募集枠が狭い場合もあるので、希望の求人を見つけたら早めにエントリーしておきたいですね。

 

年末のコールセンターバイトの思い出

実は私も年末時にコールセンターのシフトに入っていた事があります。

携帯電話関連のコールセンターで、普段は数十人いるブース内も4人だけ。

年末という事もあり電話の数はパラパラ…といった感じでした。

 

そのセンターでは21:00に電話終了だったのですが、終了間際に酔っ払い?のような人が電話をかけてきました。

ろれつが回っていないような話し方でしたが、何やら怒っていたので慎重に対応をしました。

1人のオペレーターが話していてもその人はなぜかすぐに電話を切り、その後にまた電話をかけてくるといった繰り返しで、結局全員が対応をすることに。

どうやらその人は店頭ショップでの対応に不満があったようなのですが、内容が支離滅裂であったり聞き取りにくかったりと、対応に苦労しました。

最終的にはSVが電話交代して対応をしていましたが、電話を無事に終えた後は不思議に4人の間に不思議な結束感?のようなものが出来たりして、今思えばちょっとした思い出のような気もします。

 

年末年始のコールセンターは人数も少なかったり、センター内もいつもとは違った雰囲気が味わえる事もあるので、興味がある方は検討してみても良いかと思います。

スポンサーリンク

年末年始のバイトは高校生もできる?

年末年始のバイトは高校生でもできるお仕事はたくさんあります。

郵便局や飲食店・イベント系や軽作業など、様々なアルバイトが可能です。

短期求人も多いので高校生でも稼ぎやすいのが特徴です。

 

ですがコールセンターにおいては、高校生では仕事に就くのが難しい場合もあります。

特に派遣会社の中には高校生の登録を受付していない会社も多いので、その場合には派遣以外のお仕事を探す必要があります。

年末年始には様々なお仕事が発生しますので、自分に合ったお仕事を選ぶようにしたいですね。

 

年末年始のバイトは何がある?

年末年始に発生しやすいアルバイトには、他にどのような仕事があるのでしょうか。

幾つか挙げてみます。

 

郵便局

郵便局では仕分けや配達など、年末年始にスタッフを募集しています。

近隣の郵便局などに応募してみるのも良いですね。

 

巫女さん

年末年始の巫女さんのアルバイトは、神社で参拝客にお守りやお札などを販売する仕事が主になります。

巫女装束を身に着けてお仕事をするのでいつもとは違った気分が味わえることもあります。

 

イベント

年末年始ではコンサートやライブなど、イベント設営の仕事も増えてきます。

特に男性など肉体労働が好きな方は挑戦してみるのも良いかもしれません。

 

倉庫・通販

クリスマスやお歳暮など贈り物の需要が増える時期には通販ショッピングや倉庫なども忙しくなります。

ピッキングや仕分けなどシンプルな仕事が好きな方にもお勧めです。

 

おせち作り・盛り付け

お正月に食べるおせち製造のアルバイトもあります。

主にはおかずを乗せたり簡単な盛り付け作業が多いので、未経験者でもできるアルバイトです。

 

お歳暮アルバイト

デパートなどでは年末年始に特設会場が設けられ、お歳暮を受け付けしている事もあります。

基本的な接客マナーなどを身に付けたい方にも良いかもしれませんね。

 

コンサート・ライブ

年末などカウントダウンライブ等が開催される場所もあります。

コンサート会場では警備や誘導のバイトを募集しているケースもあります。

 

クリスマスケーキ販売

クリスマス時期にはスイーツ店やデパートなどでクリスマスケーキを販売しています。

お店によってはコスチュームを着るなど、特別な雰囲気を味わえるアルバイトです。

 

ケーキ製造工場

ケーキやパン工場にてケーキ製造補助のアルバイトを募集している事もあります。

いちごをケーキに乗せたりスポンジをセッティングしたり等、簡単な作業が中心になります。

 

福袋作り

アパレル店や飲食ショップなどでは、正月に向けて福袋を販売します。

お店によって、福袋の商品詰めのアルバイトが発生することもあります。

 

年越しそば販売

年末には年越しそばを食べることが習慣です。

販売所などでは年越しそばを販売するアルバイトもあります。

 

初売りセール

デパートやショッピングセンターでは正月に初売りセールを開催する事もあります。

大きな声で呼びかけをする事も多いので、元気な方にもピッタリなアルバイトです。

 

ヘアメイク・着付け

お正月や成人式がある1月は、着物でお出かけする人が増えます。

そのため技術がある方はヘアメイクや着付けのアルバイトをするのも良いでしょう。

 

短期の塾講師

年末年始は冬期講習などが集中して行われ、個別指導の教師の需要が高まる事もあります。

塾講師の経験がある方は挑戦してみても良いかもしれませんね。

 

年末年始のコールセンターのバイトまとめ

年末年始のコールセンターバイトについて幾つか挙げてみました。

年末年始ではコール数も少なく、比較的楽なセンターも多いかと思います。

また少人数で対応にあたる事も多いため、いつもとは違った雰囲気で仕事ができるのも醍醐味です。

コールセンターの仕事に興味がある方や、電話業務が好きな方は挑戦してみるのも良いのではないでしょうか。

 

また高校生におすすめの年末年始バイトについてはこちらの記事も参考にしてみてください。

参考記事:高校生OKの年末年始のバイトは?短期で稼げるおすすめの仕事を紹介

 

今回は年末年始のコールセンターバイトについて挙げてみました。

スポンサーリンク