スポーツクラブのバイトのきつい所は?太っていてもできる?

今回はスポーツクラブのバイトのきつい所について挙げてみたいと思います。

運動やダイエット目的でスポーツクラブを利用している方も多いかと思います。

特に近年では「健康」のキーワードが改めて注目されており、中高年や高齢者の中にもスポーツクラブの利用が多いようです。

運動好きな方の中にはこれからスポーツクラブでバイトをしたいと考える方もいるでしょう。

今回はそんなスポーツクラブのきつい所について挙げてみます。

スポンサーリンク

スポーツクラブのバイトのきつい所は?

スポーツクラブのきつい所にはどのような点があるのでしょうか。

幾つか挙げてみます。

 

仕事の範囲

スポーツクラブやジムの仕事内容としては、インストラクターや受付・監視員・清掃などのお仕事があります。

アルバイトの場合には受付だけやっていれば良いと考える方も多いかもしれませんが、ジムによっては他ポジションを兼務する事もあります。

監視員やマシンの使い方など、最初は覚えることだけできついと感じる事もあるでしょう。

 

ノルマ

スポーツクラブやジムの受付ではノルマや目標が掲げられる所もあります。

入会手続きだけでなくクレジットの付帯など、勧誘が含まれることもあるでしょう。

見学目的のお客さんにも営業をしないといけない場合もあります。

勧誘が苦手な方によってはきついと感じる事もあるかもしれません。

 

出勤時間・日数の変動

スポーツクラブによっては出勤時間や日数が変動してしまう場合もあります。

例えば施設内の利用者が多い時と少ない時で勤務時間が変動したりするケースがあります。

急に帰されたりする日が続くと給与額も予測が付きにくいため、きつくなる場合もあるでしょう。

 

肉体的な疲労

スポーツクラブのバイトでは当然に体力的な疲労が重なることもあります。

清掃など体を使う仕事も多く、特にインストラクター等を兼務する場合には疲労が溜まることもあるでしょう。

また自分でクラスを受け持つようになったり、生徒さんとの相性などによって精神的な疲労が溜まることもあるかもしれません。

 

明るい対応

スポーツクラブという施設がら、やはり受付等では明るい対応が求められます。

また利用者と接する機会が多いため、やはり人と接することが好きな方の方が向いています。

逆に人間関係が苦手な方にはスポーツクラブのバイトがきついと感じる事もあるかもしれません。

 

出会い

スポーツクラブのバイトでは、受付で利用客に声を掛けられることも多いです。

時には連絡先を渡されたり食事などに誘われることもあるかもしれません。

ですがスポーツクラブでは利用者との繋がりを大切にしている事も多く、断り方にも工夫が必要な場合もあります。

 

少人数制

ジムやスポーツクラブによっては数名の少人数で廻している所も多くあります。

特に従業員が自分1人の時には受付や電話応対だけで忙しくなる事もありますし、社員がいない時には万一の事故時の対応などにも困ってしまう事もあるでしょう。

スポーツクラブで働く場合にはその就業環境も大切です。

 

クレーム

スポーツクラブやジムには利用者からのクレームが発生する事もあります。

苦情が発生するのはどの業種でも同じですがレッスンの仕方や施設の対応など、受付に文句を言ってくる人もいるかもしれません。

特に最近の利用者は知識が高い人も多く、アルバイトと言えども多くの事を覚えていかなければなりません。

 

スポーツクラブによってはかなり暇な施設もあります。

受付とは言ってもその場にいるだけで、入会以外にやる事も少なく立っているだけで1日が過ぎてしまうようなスポーツクラブもあります。

暇と忙しい方どちらが良いのかは人にも寄りますが、自分で考えて仕事を見つけることも大切なのかもしれませんね。

スポンサーリンク

スポーツジムのバイトに出会いはある?

スポーツジムのバイトには出会いもあります。

利用者同士で仲良くなることもありますし、インストラクターと関係ができることもあります。

話したり交流を持つきっかけが多い施設だけに、他業種よりも出会いは多めと言っても良いでしょう。

特に女性はトレーニング中に声を掛けられた経験があるという人も多いかと思います。

どちらかと言えば利用者には積極的な方や活発な方が多いので、恋愛に発展しやすい部分もあるのかもしれませんね。

 

また出会いが多いかどうかはスポーツジムの雰囲気によっても異なります。

会員同士やインストラクターとの交流が多いスポーツジムもあれば、プライベートな事にはほとんど接触せず黙々とトレーニングに集中する人が多い雰囲気の所もあります。

会員同士であれば普段からよく顔を合わせるので出会いに繋がることもありますし、インストラクターさんは接客業としてあえて会員さんに話かけているケースもありますが、いずれにしても自分の目的に合ったスポーツジムを選ぶようにしたいですね。

関連記事:彼氏ができやすいバイトランキング10!理想の男性と出会える仕事とは

 

スポーツジムのバイトは太っていてもできる?

スポーツジムのバイトは多少太っていてもできる所もあります。

実際にジムによっては受付スタッフさんでも少しぽっちゃり体型の人はいたりもします。

確かにスポーツジムのバイトと言うと筋肉質などガッチリ系をイメージする人も多いかと思いますが、バイトにはそのような人ばかりではありません。

むしろ少し太っていてこれからシェイプアップする予定であれば、会員さんと同じ目標を共有できたりダイエット方法の参考にもなる事もあるでしょう。

 

ただしジム側にもスタッフ基準やイメージがある場合、やはり体型を原因として不採用になる可能性もあります。

会員さんからしてみれば、その体型を見て「説得力に欠ける」とイメージする人もいるかもしれません。

こればかりはスポーツジムによって判断が異なりますので、気になるアルバイトがあったらまず挑戦してみるのが良いかもしれませんね。

 

スポーツクラブのバイトはきつい?まとめ

スポーツクラブのバイトのきつさについて幾つか挙げてみました。

スポーツクラブのバイトは基本的には体力を使う作業も多く、人によってはきついと感じる部分もあるかもしれません。

特に普段からスポーツが好きでない方にとっては、精神的にきついと感じる事もあるでしょう。

ですが利用者の方々と接する機会も多く、トレーニングの知識や経験を養えながら仕事ができるやりがいのあるアルバイトだと思います。

興味がある方は一度スポーツクラブのアルバイトに挑戦してみるのも良いかもしれませんね。

今回はスポーツクラブのバイトはきつい?について挙げてみました。

スポンサーリンク