派遣バイトあるある20連発。食品工場のあるあるも紹介

今回は派遣バイトあるあるについて挙げてみます。

ちょっとした空き時間に稼ぎやすい派遣バイト。

大学生やダブルワーカーを中心に人気があります。

そんな派遣バイトですが、中には働いた経験がある人にしか分からないような「派遣バイトあるある」も。

今回はそんな派遣バイトあるあるを幾つか挙げてみます。

スポンサーリンク

派遣バイトあるある20

派遣バイトでよく見かける「あるある」を幾つか挙げてみます。

 

①軍手・カッター・マジック持参

軽作業系など、派遣バイトを始める際には軍手やカッターなどの持参を求められます。

近くの100均やコンビニで買っていく派遣バイトのあるあるです。

 

②安全靴自腹購入

引っ越しや事務所移転など、安全靴を自腹購入しなければいけない事もあります。

安全靴意外と高いので注意。

 

③1~2人必ず遅れる

派遣バイトでは勤務地の最寄りの駅などに集合するケースが多いですが、必ず1~2人遅れます。

30分くらい遅れると責任者だけ残って他の人は先行きます。

 

④集合時間は60分前

派遣バイトでは人数が多い現場の場合、余裕を持った集合時間を設定している場合が多いです。

60分前とか90分前とかあり、これも派遣バイトのあるあるです。

 

⑤交通費でない

日雇い派遣だけでなく一般派遣でも交通費が出ない求人が中心です。

交通費が出る求人は交通アクセスが悪い所とか。

関連記事:派遣バイトで交通費は支給される?出ないのはなぜ?

 

⑥中年のおじさんが必ず混じる

学生中心の現場だったとしても、40~50代くらいのおじさんがほぼ混じります。

 

⑦送迎バスが来ない

派遣バイト先によっては無料バスの運行があり助かりますが、中々来ないことも。

冬とかかなり寒いです。現場によっては派遣あるあるです。

 

⑧応募したのと別の仕事を紹介される

派遣会社に行ってみると応募したのとは別の仕事を紹介されることも。

釣りと言われることもあります。

 

⑨同じ派遣バイトのベテランが仕切る

集合場所や現場では派遣会社の社員ではなく、同じ派遣バイトのベテラン勢が仕切ることが多いです。

派遣バイトのあるあるです。

 

⑩ボーナス時期つらい

派遣社員は基本的にボーナスがありません。

社員がボーナスの話してると羨ましいかもしれませんね。

 

⑪現場に行ってみてから運命決まる

派遣バイトの場合は現地に行ってみないとどんな現場か分かりません。

派遣先によってかなり暇だったりかなり忙しかったりと、当たりハズレがあります。

 

⑫人気仕事はベテランですぐ埋まる

ベテランスタッフは楽な現場を知っています。

そのため人気のある仕事はベテラン勢ですぐに埋まってしまう、派遣バイトあるあるです。

関連記事:派遣バイトの楽な仕事20選。簡単にできるおすすめの職種を紹介

 

⑬変わった人間多い

年齢不詳な人や変わった人間が混じっていることがあります。

派遣バイトの面白みの1つです。

 

⑭一度行くと仕事紹介電話多い

新しい現場に行って仕事が終わると、翌日以降の仕事紹介の電話とか多く来ることがあります。

 

⑮出勤簿記入するのに行列

派遣先現場では多くのスタッフがいるので、出勤時や退勤時にはサインをするのに行列ができる事があります。

 

⑯シール貼り・軽作業募集なのに違う作業

シール貼りや軽作業で応募したのに、実際にやらされた作業は違う作業という事もあります。

派遣バイトあるあるです。

 

⑰同じ現場でも派遣会社間で時給違う

合同の場合、同じ現場であっても派遣会社によって時給が違うこともあります。

中には100円~差が付くこともあり、派遣会社選びは大切です。

 

⑱仕事が急に無くなる

派遣バイトの場合、急に仕事がなくなるケースもあります。

「派遣先で人が埋まってしまったみたいで..」のように仕事が飛ぶ場合があります。

 

⑲この前会った人に別の派遣先でも会う

派遣バイトだけで生計を立てている人も多くいます。

そのためA派遣先で会った人に後日B派遣先でまた会うこともあり、派遣あるあるです。

 

⑳登録だけしとく(仕事しない)

派遣会社に登録だけしておいて、仕事に全くエントリーしない人もいます。

何のために登録をしたのか分かりませんが、万が一の時のために一応登録だけしておきたいようです。

スポンサーリンク

食品工場あるある

ここからは派遣バイトの定番職の1つでもある食品工場のあるあるについて挙げてみます。

 

髪の毛にうるさい

当たり前かもしれませんが食品工場だけに異物混入には神経質なくらいうるさいです。

キャップから少し髪が出ていても注意が入ります。衛生面には注意しましょう。

 

コロコロのシールが剥がれない

白衣に付くゴミや髪の毛を取るため、工場内に入る際にはコロコロを使って取り除きます。

でも慣れないとコロコロのシールが中々取れないで苦戦します。食品工場あるあるです。

 

エアシャワーでくるくる回る

工場に入る前には衣類につくホコリを吹き飛ばすためにエアシャワー室に入ります。

手を挙げてくるくる回っている自分に今後の不安を感じることもあります。

 

外国人が多い

食品工場では外国人が多い場合もあります。

工場によっては8割以上が外国人の所もあり、中国・タイ・ベトナムの方々も多めで食品工場あるあるの1つです。

 

アルコールスプレーが嫌

消毒のためにアルコールスプレーを使う機会が多いです。

でもツンとくる臭いとかが苦手という人も多いです。

 

毎回持ち場が異なる

食品工場の派遣バイトでは、毎回持ち場が異なる場合もあります。

そのため昨日覚えた仕事経験がパーとなってしまう事もあります。

 

耳なりがひどい

食品工場内は結構騒音がひどいです。

そのため勤務後は耳鳴りがする事もあり、人によっては耳栓を付けて作業をする人もいて食品工場あるあるです。

 

人見知りに人気

食品工場では全身白衣+マスクという完全防備で仕事に臨むため、パット見では誰が誰だか分かりにくい事もあります。

またマスクをしながら黙々と作業をするので、人見知りさんにも意外に人気の仕事です。

 

喫煙者が多い

体力仕事という事もあってか、食品工場では喫煙者の割合が多いような気がします。

喫煙所では世間話で盛り上がることもあり食品工場あるあるです。

 

頭がムレる

一日中白衣を着ているので頭も蒸れます。

勤務後はみんな頭がぺったんこになって帰宅します。

 

食事する時も全身白衣

食事する時も白衣を着たまま食事をします。

脱いでも良いのですがいちいち更衣室に行って脱ぐのが面倒なので、着たまま食事するケースもあります。

 

送迎バスの運転手キレる

工場は駅から離れた距離に位置してるため送迎バスが運行されている事も多いです。

ですが言うこと聞かない人がいたりバス内が満員ギュウギュウだと、朝からめっちゃキレる運転手もいます。

バス内が騒然となります。

 

仕切ってるおばさん

工場には必ず1人は仕切ってるおばさんがいます。

厳しい人が多いのであまり逆らわない方が良いでしょう。

 

派遣バイトあるあるまとめ

派遣バイト・食品工場のあるあるについて幾つか挙げてみました。

派遣バイトをやった事がある人であれば、少しは共感できる部分もあるかもしれません。

派遣バイトの面白みは他にもありますが、上記のような「あるある」も含めて派遣バイトの魅力だと思います。

 

また派遣バイトについて詳しく知りたい方はこちらの記事も参考にしてみてください。

参考記事:派遣バイトとは?派遣社員との違いって?高校生もできる?

 

興味がある人は一度挑戦してみるのも良いかもしれませんね。

今回は派遣バイトあるあるについて挙げてみました。

スポンサーリンク