バイトを研修期間で辞める電話のかけ方は?メール例文も解説

今回はバイトを研修期間中に辞める時の電話について挙げてみたいと思います。

無事に面接を突破して何とか入社できたアルバイト。

ですが実際に入社してみたら「イメージと違った」「人間関係が合わない」「仕事がきつすぎる」など、すぐに辞めたいと考える人もいるかと思います。

入社してから数日で辞めてしまう人も多く、中には研修期間中に退職を考える人もいます。

アルバイトの研修期間中に辞めたいと考えた時、どのように電話をかければ良いのでしょうか。

スポンサーリンク

バイトを研修期間中に辞める時の電話は?

バイトを研修期間中に辞める時の電話のかけ方としては、どのような例が考えられるでしょうか。

研修期間中の退職は、できれば上司に対面で会って伝えるのがベストですが、言いにくい場合には電話で要件を伝える人もいます。

ここでは研修期間中に辞める時の電話のかけ方について挙げてみます。

 

(あなた):「お疲れ様です。アルバイトの○○ですが△△店長はいらっしゃいますでしょうか」

(応答者):「お疲れ様です。今代わりますので少しお待ちください」

(あなた):「お願い致します」

↓電話引継ぎ

(店長):「はいお電話変わりました。店長の△△です」

(あなた):「△△店長お疲れ様です。お忙しい所すみません。ただいま少しお時間頂いても宜しいでしょうか」

(店長):「大丈夫ですよ。どうしたの?」

(あなた):「〇月から研修を受けさせて頂いているのですが、自分が思っていたよりもハードなお仕事で体力的にきつく、学業との両立が難しいと感じています。

研修期間中に大変申し訳ないのですが、○月○日をもって退職させて頂きたいのですが」

(店長):うーんでもまだ1週間だよね?もう少し続けてみたら?体も少し慣れてくると思うよ?」

(あなた):はい。ですが現在は学校の課題も多いので、しっかりと時間を確保して勉強にも取り組んでいきたいと思っています。

このままの状態ではお店にもご迷惑をお掛けしてしまうと思いますので、急ですみませんが今回は退職をさせて頂ければと思います。

(店長):そうですか。わかりました。それでは退職の手続きがあるので〇日の〇時頃に一度会社に来れますか?

(あなた):はい、〇日でしたら大丈夫です。〇時に伺わせて頂きます。

この度はご迷惑をおかけし大変申し訳ございません。宜しくお願いいたします。

 

バイトを研修期間中に辞めるメールは?

バイトを研修期間中に辞める場合、メールではどのような例文が考えられるでしょうか。

ここでは簡単なメール例文を挙げてみます。

 

件名:退職のご相談

○○店長

お疲れ様です。 ○○店にて勤務しておりますアルバイトの○○です。

お忙しい中、突然のご連絡失礼致します。

 

〇月より研修期間として勤務をさせて頂いておりますが、先日から体調不良が続いており今後の勤務の継続が難しい状態です。

医師にもしばらくは休養が必要と言われてるため、〇月△日をもって退職をさせて頂きたいと考えております。

突然の報告となってしまい、誠に申し訳ございません。

大事な要件のため、取り急ぎメールにてご連絡させて頂きました。

 

退職日や手続きなどについてご相談をさせて頂きたい思いますので、○○店長のご都合の良い日時でお時間を頂けないでしょうか。

この度はご迷惑をおかけし大変申し訳ございません。

恐れ入りますが宜しくお願い申し上げます。

○○(名前)

スポンサーリンク

研修期間にバイトを辞める電話の注意点

研修期間中にバイトを辞める場合、最低限以下の点には注意をしておきましょう。

 

電話をする時間帯

アルバイトの退職を告げるのにもし電話を使用する場合、電話をかける時間帯にも注意をしておきましょう。

例えば飲食店であればランチタイムやディナータイム時は忙しい事もあるでしょうし、土日祝はどのお店も混雑しています。

店長さん等の手が空いてそうな時間帯を考えて電話をします。

またもし相手が忙しそうであれば電話をかけ直す等の配慮も必要です。

 

話す内容を整理

研修期間中にバイトを辞めるとなると、相手も中々受け入れてくれないケースがあるかもしれません。

緊張し過ぎてしまったりお互いの話がエスカレートしてくると、自分の言いたいことが言えずに話が終わってしまう可能性もあります。

そのため電話をかける前には、内容をよく整理してから連絡をするようにしましょう。

 

お詫びの気持ち

研修期間中にバイトを辞めるという事は、お店側に迷惑をかけてしまう可能性が高いと言えます。

後述しますが、お仕事を辞める場合には最低でも2週間~1か月程度前には伝えておく事がマナーであり、研修中に突発的に辞めるという事は本来は難しいものです。

そのためもしどうしてもすぐに辞めたいようであれば、お詫びの姿勢をもってまずは管理者に相談をしてみる事が大切です。

 

バイトを即日で辞めることはできる?

研修期間でバイトを辞める場合、法律的なルールはどうなっているのでしょうか。

一般的なアルバイトのように、期間の定めのない契約の場合には、退職予定日の14日前までに退職の申し出をしなければならない事になっています。

そのため即日ですぐに辞めるという事は、基本的にはできません。

ですが会社側が承諾してくれた場合など、ケースによっては即日退職が認められる場合もあるので、どうしてもすぐに辞める事情がある場合には管理者にまず相談をしてみることが大切です。

 

また「○月○日まで」など有期契約の場合には、その期間を満了まで勤めることが基本になります。

雇用契約は成立しているので、その期間中は責任をもって勤務するのが前提です。

ですがやむ負えない理由がある場合など、事情によっては契約期間中でも退職を認めてもらえる場合もあります。

いずれにしてもやはり管理者への早めの相談が必要です。

 

バイトを研修期間中に辞める場合の給料は?

例えば会社の研修を受けている場合でも、その研修が強制参加であったり労働時間とみなされるような場合には、会社は給料の支払い義務があると考えらえます。

そのためその場合には会社からお給料が支払われます。

一般的なアルバイトの場合でも、研修期間中も給料が支払われるという会社が殆どです。

 

ですが中には研修期間の時給が-50円や-100円となっているケースも多々あります。

研修中の給料や時給額など、入社時には細かい点もチェックしておきたいですね。

 

バイトを研修期間で辞める時の電話まとめ

バイトを研修期間で辞める際の電話について幾つか挙げてみました。

実際にバイトの退職を申し出る時には緊張するでしょうし、うまく話せない事もあるかと思います。

ですが事前に話の内容を整理して、落ち着いて話すことが大切です。

また職場の退職を告げる時には、やはり電話やメールよりもできるだけ対面で伝えた方が良いかもしれませんね。

今回はバイトを研修期間中に辞める電話のかけ方について挙げてみました。

スポンサーリンク